師走

お忙しい方はまさに走り回る、寒い冬の師走の時期になりまた。

今年も大手企業の派遣切りなど経営者だけではなく一般の給与所得者の方、また非正規社員はもちろん、正規社員の方も安心できない厳しい時代となりました。
終身雇用が崩れ、一気に派遣時代に流れ込んだ後ですから非常に怖いことです。

弊社もソフト開発では”派遣切り”という言葉は他人事ではなく戦々恐々としている毎日です。

”いざというとき”にご自身で何ができるのかもう一度考えてみましょう。

こういうリスキーな世相の時をチャンスを見る方もおりますが私は動じずの方針で進みます。
これまでどおり経営方針を変えずに一つ一つの仕事、お客様を大事にしていかなければと再認識する良い機会となりました。

”継続は力なり”

大切にしている言葉です。

こういう時代、良いもの悪いものの整理も必要ですが、惑わされず地道に積み重ねていくことも必要と感じています。

年末まで申し少し。

今年の最後もがんばって来年につなげましょう。

代表:荒井
by tamo-arai | 2008-12-19 12:39 | 日々感じたこと