人気ブログランキング |

<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

WEBの技術は日進月歩と言われています。
次々に新しい技術が取り組まれ、またW3Cの標準化が進んでいます。

これはソフトウエア開発でも同様にオブジェクト指向やその記載技法のUML化の導入など。
私もF/W開発者としてこれらの技術の習得に追われていましたが、その経過中にWEB事業に携わるようになり完全に身にはつかずのままでした。
(これらは技術より技術論の理解のが大切と考えています。OOPLなど言語依存しない)

WEBの場合は少し観点が変わってきます。

多様なブラウザでの正常な閲覧が出来ること、バグブラウザでも閲覧ができること、OSプラットフォームに依存することなく閲覧が出来ること。
これらが最低条件として、技術的にはHTMLだけでなくXHTMLやPHPなど言語の習得。

これらの技術の導入に関しては本来プログラマーですからどうにもなります。

問題はメンテナンス性です。
お客さまによってはプロユースソフトでない一般的なビルダーでご自分で改修する要望もあり、難しい技術の排除が必要がある場合もあります。
また、新しいXHTMLの導入は果たして更新頻度の多いサイトで今までのスピードで対応できるのだろうか??

技術の進歩と標準化はますます進んでいきますが、どの時点でどれを採用していくのか。
全てのサイトで同様な方式を取り入れる必要があるのか。

これらについて自問自答しているところです。
by tamo-arai | 2006-04-21 19:45 | 日々感じたこと

娘が空手を…

私も中学生の時に部活とは別に町の空手道場に通ってました。

二年ほどやったでしょうか。
おかげ様で若い時にケンカに巻き込まれて5対1となったのですが素人の蹴りやパンチなんて痛くもなんでも無いです。

町の空手とはいえ、ちゃんとした流派で礼儀も厳しく大人の相手しか居なかったので先生達の蹴りの強さと比べたら…という感じです。そんな経験が大昔にありました。

娘が空手を…これがなんと極真空手なんです!(^^;

他の道場も見学に行ったのですが最近流行のスポーツ空手で気合い入れなんて無いそうです。トレーニングジム感覚が多くなっているようです。

この極真空手ですが、空手知ってる人なら誰でも知ってる”ゴッドハンド”大山 倍達先生の”世界最強空手”です。

私は昔から極真のファンで最近はK1に参戦する方も多いですが小さい頃から世界大会などTVを見ていて

”怖え~!!”

娘は見学に行ったときにその場で申し込んで始めたのですが、そのとき同じ歳の男の子が見学に来ていたそうですがあまりの怖さにビビッって帰っちゃったそうです。

う~ん…うちの娘は弱虫なんですが変なところ小さい頃から度胸があるんです。私は極真なんて怖くて無理ですわ

うちの娘は変わった子(笑)
by tamo-arai | 2006-04-07 21:45 | 日々感じたこと

パソコンの買い換え

仕事用のパソコンのパワーも厳しくなってきたところ、
身内からパソコンを買いたいという話がでてきたので下取りしてもらい買い換えを行いました。

相当数のソフトと環境設定をしていますので移行作業も大変です。

移行作業をしていますと、最近のPCの情報はセキュリテイー、メール、レジストリ情報などあまりの情報の多さに驚きます。

新しいPCにはそれなりにパワーは掛けてありますのでやっぱり快適です。

これで仕事も早くなるといいんですが(笑)
by tamo-arai | 2006-04-03 16:02 | 日々感じたこと