人気ブログランキング |

<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ソフト開発の現場

久しぶりにソフト開発作業に従事しております。

WEBデザインナーでありながら元々はシステムエンジニア歴が20年ほどです。

最近のソフト開発の市場動向は数年前とは丸で変わっております。

求められる技術が全く別物ということです。


そこでソフト開発作業に復帰したのですが、WEB開発だけでIT業界で生活を送ろうと今まで通りの考えを持っていたら大変なことになるところでした。
そのあたりはホッとしております。

従事している仕事については契約上一切公開はできません。


ただソフト開発は大変でまだプログラム製作前の工程でも毎日帰宅が1時過ぎ。
それから自社の作業をしておりますので寝るのは…

体はきついですがソフト開発はやっぱりおもしろいですね。

もともと好きな仕事でやっていましたので。

だんだんと私より上の年齢の開発者も減ってはきておりますが現場で開発ができないと厳しいリストラの世の中は間違いありません。

若い技術者と一緒に切磋琢磨しながらやっていきたいものです。


私が目指している技術は幾つもありますが現在の作業で半分が達成できると思います。

今後とも新しい技術の積み重ねを行うことが技術に求められています。

売り手市場のIT業界ですが、現場が忙しいのは本当の技術者が居ないためです。


個人事業や職を探してる最近求められている技術を持って居る方

是非ご連絡をお待ち申し上げます。
by tamo-arai | 2007-07-05 01:48 | 日々感じたこと

最近感じたこと

それにしてもウイルスメールはすごい数が飛んできます。

個人と仕事で使っているメールアカウントは4つありますが、個人の方はほとんどウイルスのため消す作業ばかりでうんざり。

大体、いま時分、知らない女性から直接お誘いのメールなんか来る訳ありません。

同姓が書いていると思うととても気分が悪くなります。

いずれにしてもフィッシング詐欺的にサイトに登録お願いが書いてあるようですが(ほとんど見ずに消しますので)、確かにだまされるほうもどうして?と思いたくなってしまいます。

不当請求や、個人名が入ったメールが記載されていても無視して結構です。

プロバイダやメール管理業者は個人情報保護法の下で第3者に個人情報を漏らすこと、教えることはありません。

メールが何度届いても無視すれば大丈夫です。

それにしてもスパムまがいのこういったメールは法律の下、何とかならないのでしょうか。

これは”何とかの自由”の問題ではなく、
ネット上にどれだけ不正メールが流れて不要な費用が発生しているのか
受け取った側の毎日のストレス

そろそろ法律を適用してもらいたいものです。
by tamo-arai | 2007-07-05 01:40 | 日々感じたこと