<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

IT業界の現状

最近、私の周りではフリー、独立起業してIT開発にかかわる人が多く見られます。


彼等、彼女等は技術力も高くモチベーションが高い。

この不況のご時世にかかわらず派遣作業という一見厳しい世界とは関係なく生きています。



逆に小規模の中小企業は更に厳しい状況に陥っているようです。

派遣形態で生き延びを計ることですが会社員ですから給与は厳しく不満が増える。

止めたくても止めれない。モチベーションがあがることもなく…


技術力が一般レベルでは厳しく、常に新しい技術力を求められます。

これは日々、技術力の知識レベルを上げることに追われる私たちの使命であり生命線。


責任の幅が広くこの業界では技術力はもちろんですが、

実は、顧客への信頼が何よりも大事でありコミュニケーション能力は以前より重要視されてきています。


つまり、技術力だけで生き残れる派遣社員は極少数の”超”エリートであり

その他ではこれまでの経験、実績、即戦力、そして顧客満足度を得ることができないと

派遣切りの矢面に立たされる、、、どこの大手メーカーの方とお会いしても同じ話を聞きます。



モチベーションの高さは年齢が上がるほど高くなります。

家庭環境など抱える責任が多いためですがお金で動く人が少ないという事実。


これから個々の能力がさらに問われる時代になってきています。


弊社はおかげさまで不況にも関わらず多忙な業務に追われていることに感謝申し上げます
by tamo-arai | 2009-03-12 12:13 | 日々感じたこと